こんにちは、大分市ピュア整骨院 羽屋院、わさだ院です。

 

交通事故直後はほとんどの人が興奮状態で身体の異常を感じにくくなります。

 

事故直後には、自覚症状がない、もしくは自覚症状が軽いことが非常に多いです。

 

これで安心せずに自覚症状がなくても、病院に診察に行きましょう。

 

「自覚症状の種類と病気」

 

自覚症状は身体の異常のサインです。

 

自覚症状が現れた時の症状として、次のようなものがあります。

 

・頭や首の痛み

・首・肩・背中のこり

・手足のしびれ

・頚椎捻挫腰部の痛み

・下半身のしびれ

・急性腰痛症

・意欲低下

・不安

・うつ病

・フラッシュバック

・ASD・PTSD

※フラッシュバック・・・「突然に交通事故の光景が蘇る」というようなその記憶を鮮明に思い出してしまう現象。

以上が事故直後の自覚症状です。

 

この他にも自覚症状は数多く存在します。

 

後に症状が出てくるパターンの直後は自覚症状がないときもあります。

 

交通事故の後は必ず整形外科で検査を受けましょう。