皆様こんにちは、大分市羽屋ピュア整骨院です。

 

暑さと湿気の多い時期にもなり、熱中症という言葉をよく耳にするようになってきましたね。

 

熱中症対策のとして、水分や栄養補給をこまめにしたり、休息をしっかりとったり、長時間の直射日光を避けましょうね。

 

熱中症に一度なると頭痛や吐き気なども伴い、体調を戻すのに時間もかかってしまいます。

 

十分に気をつけましょう!

 

今回は、通勤中に起こった、交通事故の症例についてご紹介します。

 

大分市在住 T様の交通事故の怪我が改善いたしました。

 

 

【患者様】

大分市在住 T様 40代 女性

 

【事故状況】

交通事故に遭ってしまったT様は、通勤中に交差点付近で対向車と衝突してしまいました。

T様はぶつかる瞬間、急ハンドルを切り、車は横転してしまいました。

 

【症状】

T様はこの交通事故で首、肩、腕、腰、膝などを強く打ち、歩くのも辛い状態でした。

整形外科を受診後、下半身に負担をかけることができない状態で、ピュア整骨院にご来院されました。

 

【施術内容】

鍼灸、指圧マッサージ、ハイボルト、各種運動療法

 

【施術経過】

全身的に打撲をしていたため、施術についても少しずつ筋肉へアプローチをかけながら、慎重に治療を行っていきました。

本来の動き、関節の可動域などを取り戻せるように行っていきました。

そして、股関節・骨盤・背骨・猫背を整えていきました。

そして2週間ほどが経った頃には、痛みが軽減していきました。

T様には、笑顔が増え、現在では日常生活も特に支障はなく過ごされています。

今月末に完治予定です。

 

当院は、院内は広々とした施術スペースで、落ち着いて受けることができます。

 

交通事故は、車の運転だけでなく、自転車はもちろんバイク・歩行者、そして運転をしていない同乗者にも被害が及ぶケースがあります。

 

早めの処置がその後の体調を大きく左右することを知っておかなければいけません。

 

交通事故の怪我は当院にお任せください。

 

全力でサポートさせて頂きます。